2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« タートルアンは450歳<本祭> | トップページ

2017年3月30日 (木)

もうすぐ新年

長くご無沙汰しておりました。

今日のブログのタイトル、前回のアップに続き時期的にばっちり…なのは、ここラオスとタイぐらいやろか。
もうすぐラオスのお正月です。
暑くなってきたで~!
今年のお正月休みはいつもよりちょっと長い。
4月13日~17日までやて。
そんだけ休みにするわ~って発表になったのがつい先週のこと。
ちょっと前に国内旅行の予定を立ててチケットを取ったんやけど、な~んや、もっと伸ばせたやん…って感じ。
ま、それでもラオスのお正月(ピーマイといいます)に旅行するのは初めてなので、うれしい。
そしてこのお正月がラオスで体験する最後のお正月。

はい、今年は帰国しまっせ!

で、前回のブログアップしてから何があったか…というと、まぁ、いろいろとございました。
お正月早々、友人とバンコクで楽しむ。いやぁ、楽しかったわ。ほんまに楽しかった。
むっちゃいいリフレッシュになりました。
1月は毎年恒例、つれあい母がラオスでエンジョイ。
今回は象に乗っていただきました。
2月にはコンサートがありましてね。
出演する側やで。
コーラスグループとして歌わせていただきました。
もう高校生の部活並みの練習をしたわ。
自主練までしたわ。

そして気づけば3月。

3月はいろんなことがある月やってね~。
仲良くしてもろてた若人がビエンチャンから旅立つ月であり、応援する気持ちと当分一緒に遊べなくなるなぁという寂しい気持ちが入り混じったちょっと切ない月。
でも、その若人と昨年12月のマラソン大会を終えてから目標にしていたもう一つの大会がある月でもあり、走らなあかん。
早々に10.5キロに出ると宣言してまして。
若人が一番早く、そして初老の私が2番目に登録してん。
で、それを聞いていた中年(一番体力も気力もある)がなかなか登録しぃひんかってんけど…
「出ます! 登録してきました! 21キロ走ります!」
と高らかに宣言!

いやぁ、やるなぁ…
21キロなんて遠い、遠い。もう未知の世界やん。
コースを聞いたら果てしなく遠いやん。
10.5キロかてむっちゃ遠いのに。
つれあいにコースを説明したら
「僕は車で走るわ」
っていうたのに。そこを走るんやで~、私たち。
そして中年は若人と初老がスタートしてゴールしてからまたもう1回走る…ってことやねんで、理論的には。
もう、考えられへん。

ま、そんなこんなでそれぞれに練習しましてね。
最初に故障したのは予定通り、初老。
年末に合宿みたいなことをしてんけど(暇か、我々は…)、その時に歩くのも辛いほどの足の痛み。足の甲ね。
で、大晦日に病院へ。

犬にかまれた時にお世話になった台湾人ドクターが
「もう僕たちは若くないんだ…。これはオーバーエクササイズだな…。」
と。
ドクターはサッカーをやっているらしく、診察室前の廊下で準備運動を指導してくれました。
足、痛いねん。一緒にやるんかい、私も…。
お正月にバンコクで会った友人に日本から機能性タイツを持ってきてもろて、膝はなんとかなるのになぁ。足の甲か…。
走りたいのをぐっとこらえる1月。
走る距離を延ばす若人と中年。焦る初老。

でも、時間が経てばケガなんてなんとかなるもの。
なんたって、オーバーエクササイズですから。
ドクターにはオーバーエイジ、オーバーウエイトとは言われてない。つれあいが言うてるだけ!

そうそう、バンコクで会った友人にお願いしたのは機能性タイツだけちゃいまっせ。
GPSのついた時計も持ってきてもろた!ありがたや、なんでも頼めるお友達!

Img_4653

わ、今見たら遅いやん、この頃。
1時間かけて、7㎞しか走ってへんやん。
でもね、このエプソン君がうちに来てから走るのがどんどん楽しくなってんで。
記録残すって、楽しいやん。
エプソン君が来るまでにも携帯のアプリで記録は取っててんけど、走ってたら見られへん。
その点、エプソン君はすぐに見られてむっちゃええやん。
ペースも走りながら把握できるやん。
あのね、走るって周りに宣言することはなかなかええよね~。

〇まず、コーチが見つかった!
メールでやりとりするコーチやけど、「スピードより距離。長時間走れるように。歩くだけでも走る筋肉は付く…。」等々、納得するお言葉を頂戴しております。

〇元陸上部が近くにいた!
日本からのお土産がテーピングのテープだったり(ラオスではアホほど高い!)、初めて10㎞近く走った時に「背中痛いねん…。」って訴えると「背筋を鍛えてください。」って教えてくれたり。
マラソン大会当日も麦茶持って来てくれてました。

〇本をくれる人がいた!
ラオスにいてさぁ、日本語の本なんて思うように手に入らない。
そしたらさぁ、ベテランランナーがよその国へお引越ししはることになり、「同じような本があるからあげる~!」って1冊くれはってん。
その名も「ウォーキングから始める50歳からのフルマラソン」
ランニングクラブ(若人、中年、初老の3人しかおらんけど)で回し読み。

そんなこんなで周りの人に助けられ、ひたすら走る55歳・初老。

マラソン大会当日は10.5㎞が5時半スタート。
中年の出る21kmが5時スタートなので、4時45分には家を出たい。
そうなのよ~、またしてもスタート地点はうちから歩いて3分ほどのところなのよ~。
若人は前日から我が家に泊まり込み…早く寝ようといいつつもしゃべる。
あかん。
マラソン大会にまったく関係のないつれあいの方が先に寝てたがな。
ま、彼は彼で、その日から車移動の出張やったから寝たかったんやろけどね。

で、中年の出発に間に合うようにスタート地点へ行き、応援して…
我々もスタートエリアへGo!
…やねんけどさぁ。
もうここがとてもラオスらしいところでして。
5時半スタートやってあれほど言うてたのに。
スタートが5時20分ごろ。
え、え、え、え、え、え…?

遅れるんはわかる!
早いって…どう?

それも、カウントダウンが10から始まるんじゃなく、6から始まっていきなり行く感じ。
もう大慌てしてもて、せっかくのエプソン君、2キロぐらい起動せ~へんかったやん。
押すとこ、まちごててん(笑)
走るたびに使ってる時計やのに、スタートボタンを間違えるなんて…ある?

あ、そうそう。
去年のビエンチャンインターナショナルハーフマラソンは5㎞に出て、その時にゼッケンがテキトーやったって書いたと思うんやけどね。
今回はちゃんとタイムを計ってくれるから割とまともなゼッケンやと思ってん。

Img_4711

裏にはちゃんと計測用のチップも付いている。

Img_4716

でもさ…
ここらあたりがやっぱり愛すべきラオス。
名前をズームアップしてみますと…

Img_4718

日の丸つけて走ってうれしいんやけどさ、名前、ちゃうねん。
私、さすき…ちゃうねん。
さつき…やねん。
Tがない
どうせならSASUKIじゃなく、 SASUKEまでいってほしかったわ。
そしたら早く走れそうやん?

ま、そんなこんなでGo!
去年の5㎞を走った時に、「来年10㎞出るわ。おらんけど。ははは~」と言ったのを聞いていたであろう、しゅっとしたママも一緒にスタート。
もちろん、若人も。
でもあっという間にばらけて、エプソン君の操作に右往左往の私は気が付けば一人旅さ。

長かったわぁ。
あと3㎞あたりでこんな写真も撮られていた模様。
Facebookのページにアップされてました。

Inkedimg_4723_li

後ろにぼやけて見えてるのは大統領府です。
望遠レンズで撮るんやねぇ。
次回はよく見て、微笑むわ。

で、無事完走~~~。

タイムは思っていたのより速かったわ。1時間20分ぐらいで走れたらええなぁ…って漠然と考えていたんやけどね。
なにしろランニング初心者やからいろんな知らんことがあるんやけどさ、タイムにはオフィシャルタイムとチップタイムっていうんがあるんやね。
オフィシャルが1:12'23"で、チップタイムが1:12'00"やってん。
これはなんだ…と、バンコクから来ていた雲の上のランナーに聞いたらチップタイムは私がスタートラインを超えてからゴールラインを踏むまで、実際に走ったタイムで、オフィシャルタイムは時計が動き出した時間。
要は先頭ランナーがスタートラインを飛び出した時からの計測。
ほほう…。
雲の上のランナーはなんでも知っている。
ということは、私はスタートラインを超えるまでに23秒かかったのか…。
あ、そして雲の上のランナーはいろいろとプレッシャーもかけてくる。
「1か月、100㎞走ろうよ。」
「次はハーフだね。」
え、え、え?

ま、そんなこんなで無事にゴールして、おまけももらいました。
50代女子で2位やってんて。
誤解のないように。9人しか登録してへんし、実際に走った人は8人しかいてへんから8人中の2位やで。
でも…おおきに。
本帰国を前に、いろんなものを断捨離せな…って思っていたところに、人生初のトロフィーをもろてもたがな。
Img_4715


足の故障で後半練習ができなかった若人もきっちり完走しました!
初レースで21㎞挑戦の中年も完走しました!
他にも、つれあいがお世話になっているバーのマスターをはじめ、いろんな人がゴールして…。
わぁ、知ってる人、結構走ってはったんや~!
アメリカ大使館はおそろいの赤いTシャツを着てて、かっこいいなぁ…
などなど、いろんなことを思う大会でした。


レースの後は若人・中年・初老の3人で完走したことを褒め称えあい(同じ話をぐるぐるぐるぐる、何度もする)、栄養補給もし、アルコールの入ってないドリンクで乾杯もし…
あぁ、楽しいマラソンだった!

目標にしていた大会を終え、燃え尽きるやろか…と思っていたら、意外や意外。
まだ走ってます。
今日も朝5㎞走ってきた。
週に3回、これからも無理せずコンスタントに走るぞ~!



あ~あ、手芸を紹介するブログがラオスの紹介ブログになり、単なるおばちゃんランナーのブログになろうとしているなぁ。
そしてタイトルとこじつけることすら邪魔くさくなり、そのまま放置や。
どこが「もうすぐ新年」やねん……

« タートルアンは450歳<本祭> | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1964771/70097556

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ新年:

« タートルアンは450歳<本祭> | トップページ