2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« モン族のアーティスト | トップページ | 時々見かけるおもしろいラオス »

2014年7月28日 (月)

お昼ご飯は休憩付きで

あかん。

なかなかブログが書かれへん。
すみません。

なぜかわかりません。
やらなあかんことがさほどあるわけでもないのに、なんか書くタイミングがおまへん。

このままやと今月は1回だけになりそうなんで、ちょっとあわてて書いてみる。
こんなブログ、あきまへんな。
まぁ、私の記録みたいなもんやし。

さて…と。
ここラオスで駐在員のご家庭は何をしてはるんやろ?
先日、ちょこっと日本人の奥様方とお会いする機会がありましてね。
普段、つれあい以外に日本語を話す機会がないんで、最後には頭痛がしたわ。
日本語しゃべりすぎた。

で、その機会に聞いてみてん。
「毎日、何してはりまんの?」
どうやら皆さん、そない思ってはるらしいわ。
他の人は何してはるんやろ…って。

あるご夫婦はゴルフに打ち込んではるらしい。
でも別の人が言うてはった。
ゴルフ場が2つしかないからあんまり楽しくない…って。
そうなんや…。ゴルフし~ひんからわからへん。

うちは何をしてるか…
土日は食べに行くことだけを考えてまんねん。
朝ご飯を食べたら「今日はお昼、何食べる?」
ほんま、これしかないんか!
…ない。
というわけで、先日、郊外まで足を延ばししてねぇ。
湖のほとりのレストランへ行きましたがな。
うちから車で30分弱かな?
グーグルに聞くと17分って言うてたけど、そんなもんで着くかいな!道がでこぼこやで!

大きい駐車場に車がいっぱい。
入れるんかいな、こんなに…と思うほどの車の数やけど、どうやら入れそう。

10

湖のほとりにこんな東屋が並んでまっせ~!
その数…30ぐらい?
結構ある。
面積の広いのんから、狭いのんまで、いろいろとございますのよ。

うちは2人やから割と狭い感じの東屋へ。湖には面していませんが、隣の東屋越しにちょろっと見えます。

料理はラオス料理。
基本のカオニャオ…もち米を手でにぎにぎして、利き手でそれを小さくちぎり、お餅状にしておかずをくっつけて食べるスタイル。
これ、ほんまおいしいねん。
もち米好きにはやめられまへんで。

6

ふたりでたらふく食べて、つれあいはすでにのびてはりまんな。
ご覧の通り、日本でいうところのお座敷ですわ。
あ、床や、床!
京都・鴨川の床と一緒や。
ござの下は竹を編んだ床材やけどね。
で、湖を渡る風が涼しいのよ~!
こんなんついてますけど、使いませんわ。

7

ここはおそらく4人用。
他に、10人ぐらい余裕で入れそうな東屋も多数。
んで、皆さんご飯を食べてくつろいではんねん。
そうやねん、ご飯を食べるだけちゃうねん。
昼寝もしはんねん。
料理も飲み物も言えば持ってきてくれるし、売店でお菓子を買ってくることも可能。
ついでに子供向けの公園もあり、ワニがいて、熊がいて…。
ボートの貸し出しもあったわ。

日本人の皆さんが愛用する「暮らしてビエンチャン」というガイドブックにも載ってませんのよ。

私たちも涼やかな風に吹かれてぼ~っと。
我が家に遊びに来る方。ここへ行きたい場合はお知らせください。
行きまっせ~。

【お店情報】
Nong Seum Restaurant
カイソーン通りを北上、約30分。
右手に大きなビアラオの看板が出てます。
7:00~18:00  毎日営業  020-5530-1338

5

« モン族のアーティスト | トップページ | 時々見かけるおもしろいラオス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1964771/56922245

この記事へのトラックバック一覧です: お昼ご飯は休憩付きで:

« モン族のアーティスト | トップページ | 時々見かけるおもしろいラオス »